老後に向けた資産形成

世間に衝撃を与えた、老後資金2000万円不足問題。

個人での資産形成の必要性が叫ばれて、いろいろな手段を模索されていらっしゃるかと思います。

今は、積み立てNISAやiDeCo、外貨建て保険、不動産投資など色々な手段がありますし、その中でもどの銘柄に投資するかなど考えることはたくさんありますよね。

しかし、そういった手段を考える前に、悩んだりする前に、まずやるべきことがあります。

まず投資をする前に知っておくべき基礎を身につけること・老後の資産形成において外してはいけない大切な要素を学ぶことです。

ここでは老後の資産形成特集を一通り学べば、老後の資産形成に置いて何をやるべきかが明確に分かるようになります。

少しずつでも構いませんので、ぜひ学ばれてみてください。

まずは必要な貯蓄額とどのような手段があるかを把握しよう

【老後の資産形成特集01】金融庁報告書「年金以外に2,000万円必要」は本当か?人生100年時代の資産設計とは

【老後の資産形成特集02】「足りない老後資金」作りに有効な方法4つ!あなたにピッタリの資産形成方法はどれ?

資産形成の基礎知識を身に着けよう

【老後の資産形成特集03】初心者が投資を始める前に知っておきたいこと

【老後の資産形成特集04】初心者にぴったり!投資のリスクを抑える「分散投資」のすすめ

【老後の資産形成特集05】老後資金作りは「複利投資」一択!単利投資との違いや選ぶべき投資商品をご紹介!

老後の資産形成でおすすめな投資商品

【老後の資産形成特集06】初めての投資におすすめなのは「投資信託」

★番外編★海外で資産形成を行う

【老後の資産形成特集07】知らずに投資はするな!日本の金融商品・金融機関が抱える3つの問題

【老後の資産形成特集08】海外投資はどこでするべき?英語は大丈夫?

【老後の資産形成特集09】海外から全世界を対象に投資をする方法①海外に証券口座を開設する

【老後の資産形成特集10】海外から全世界を対象に投資をする方法②IFAを活用する

お問い合わせ

こちらの掲載内容に関して、ご相談・ご質問されたい場合は下記にてお気軽にお問い合わせください。

LINEで問い合わせ

メールで問い合わせ

Telegramで問い合わせ