お金の窓口

ご存知でしたか?あなたの火災保険、火災以外の災害にも適用されます。ご存知でしたか?あなたの火災保険、火災以外の災害にも適用されます。
気づかないうちに損をしているかも?調査の結果なんと10人に8人は保険適応内にも関わらず、申告漏れによって本来もらえるはずのお金を受け取っておらず、損をしています。気づかないうちに損をしているかも?調査の結果なんと10人に8人は保険適応内にも関わらず、申告漏れによって本来もらえるはずのお金を受け取っておらず、損をしています。
損をしないためにも、戸建て・マンション・アパート・店舗・工場などの建物をご所有の方・家主様は必ずお読みください!損をしないためにも、戸建て・マンション・アパート・店舗・工場などの建物をご所有の方・家主様は必ずお読みください!
え?本当に!?ウチでも適応されるの?え?本当に!?ウチでも適応されるの?

実はこんな場合も、
申告すれば適応される可能性が!?

雷・台風・豪雨・大雪・雹雷・台風・豪雨・大雪・雹
屋根の瓦浮きやアンテナ調整、シャッター破損や門扉修理など、
様々な被害や破損での申告が可能です。
でも、具体的な被害や保険の適用対象、申告方法なんてわからない…でも、具体的な被害や保険の適用対象、申告方法なんてわからない…

ご安心ください!

お金の窓口では、経験を積んだ
プロの調査員診断士による
相談・調査無料
でおこなっております。

(サービス提供会社は提携会社となります)
給付決定80%給付決定80%
ご相談いただき、実際に調査させていただいた方の、およそ8割の方に申請漏れがあり、給付が決定しております。
経験と実績を積んだ調査員が、プロの目でご自宅の被害状況を無料で調査させていただき、見積もりを作成します。
もちろん、申請できない場合や保険金が給付されなかった場合、費用は一切発生しません。

ご注意ください

ご注意くださいご注意ください

請求は被災から3年以内

火災保険の請求は被災から3年間となっています。3年以内に申請をしなければ無効となってしまいますのでご注意ください。直近3年間で申請をしていない方は申告漏れ・保険金受取漏れの可能性がございます。気付かないうちに破損している場合も多くございますので、プロの診断士によるお早めの調査がオススメです。

火災保険申告漏れ
調査サービスについて

サポート料金
給付金の50%
(給付確定後のみ料金発生、相談・調査は無料)
サポート期間
給付完了まで無期限
サポート内容
・診断士・調査員による無料のご相談
・診断士・調査員による無料の現地調査・見積もり作成
・その他、給付金受取までのサポート
お支払いについて
相談・調査後、破損が見受けられた場合は、こちらで見積もりを作成させていただいたのち、保険会社へご申請いただきます。
給付が決定したのち、給付金の50%をお支払いいただきます。

お支払いは給付完了後の後払いとなっておりますのでご安心ください。

相談・調査無料!

ぜひ一度お問い合わせください!

事例とお客様の声

CASE01CASE01
築年数13年内容フェンス破損など
支給額60万円
CASE01イメージCASE01イメージ

お客様の声

自分では全く被害を受けて無いと思っていたのですが、気付いてなかっただけでした。プロの調査員に調査してもらって良かったです。

CASE01お客様CASE01お客様
CASE02CASE02
築年数20年内容雨樋破損など
支給額120万円
CASE02イメージCASE02イメージ

お客様の声

雨漏りしていたのですが、どこから漏れているのか全くわからず困ってました。相談してよかったです。

CASE02お客様CASE02お客様
CASE03CASE03
築年数18年内容外壁破損など
支給額130万円
CASE03イメージCASE03イメージ

お客様の声

念の為調べていただいたら、あらゆる箇所の被災が認められました。自分では気付けなかったので助かりました。

CASE03お客様CASE03お客様
CASE04CASE04
築年数38年内容雨漏り・雨樋破損など
支給額370万円
CASE04イメージCASE04イメージ

お客様の声

前回の台風で雨漏りをするようになり、調査をお願いしました。結果、下から見てもわからなかった雨樋の歪みなども見つかり給付されました。ありがとうございます。

CASE04お客様CASE04お客様

ご相談から保険金給付までの流れ

STEP01STEP01

ご相談・お問合せ

ご相談・お問合せご相談・お問合せ

まずはお気軽にご相談ください。ご住所や築年数に加え、保険証書と建物の外観写真をお送りいただけましたらスムースです。

診断士からのコメント

お急ぎの方はラインでお問い合わせください!24時間受け付けております。

診断士からのコメント

お急ぎの方はラインでお問い合わせください!24時間受け付けております。

STEP02STEP02

現地調査

現地調査現地調査

保険証書や建物の詳細をご確認させていただき、保険適用の可能性が高い場合は、ご承諾をいただいたのち現地調査のため建物にお伺いさせていただきます。

診断士からのコメント

調査にお伺いする前であればキャンセルが可能です。調査にお伺いし、破損箇所が見受けられた場合は、見積もり作成のちご申請いただきます。

診断士からのコメント

調査にお伺いする前であればキャンセルが可能です。調査にお伺いし、破損箇所が見受けられた場合は、見積もり作成のちご申請いただきます。

STEP03STEP03

見積作成

見積作成見積作成

プロ診断士による調査のち、申請内容のお見積りを作成いたします。お見積り作成は1ヶ月前後頂戴いたします。その間に、保険会社へ必要書類の取寄を行っていただきます。

診断士からのコメント

必要書類の取寄も完全にサポートいたしますのでご安心ください!

診断士からのコメント

必要書類の取寄も完全にサポートいたしますのでご安心ください!

STEP04STEP04

保険適用申請

保険適用申請保険適用申請

お見積りが完成いたしましたら、保険会社へ保険金申請を行っていただきます。申請前と申請後のサポートもお任せください。

診断士からのコメント

もちろん申請が却下されれば、料金はいただきません!

診断士からのコメント

もちろん申請が却下されれば、料金はいただきません!

STEP05STEP05

保険金給付

保険金給付保険金給付

被害が認められた場合は、申請から1ヶ月以内に保険金が給付されます。給付後、給付金の50%をお支払いいただきます。

診断士からのコメント

給付されてからのお支払いですので安心です!

診断士からのコメント

給付されてからのお支払いですので安心です!

相談・調査無料!

ぜひ一度お問い合わせください!

よくあるご質問

ご利用者さまからよく頂戴するご質問をまとめました。
ここに記載されていないご質問やご相談も全て無料でご回答いたしますのでぜひ一度お問い合わせください。
お問い合わせやご相談はメール・ラインで承っております。

Q

修理は必ずおこなわなければいけませんか?

A

いいえ、修理工事は強制ではありません。保険給付金の使いみちは自由です。

Q

自分で申請することは難しいですか?

A

申請自体は可能ですが、時間と手間がかかる上、プロ診断士の見積もりと比べると、給付金額が大きく変動する可能性が非常に高いためオススメできません。

Q

給付金に税金はかかりますか?

A

いいえ、税金はかかりません。ただし、法人の場合は法人税がかかります。

Q

保険は何度でも使えますか?

A

はい、何度でも使えます。ただし、同じ箇所を申請する場合は給付金で修繕をおこなっておく必要があります。

Q

保険を使うことで、保険料金が上がりませんか?

A

いいえ。火災保険は自動車保険と違い、等級制ではありませんので、保険料金は上がりません。

申告漏れコラム

火災保険の料金が上がる?値上がり前に加入するべきかどうか

  • 225pv
火災保険の値上がりに驚く女性
火災保険の値上がりが実施されるという話を耳にして困惑している人も多いでしょう。 2019年1月に地震保険料が値上がりしたばかりなので、値上がりが本当であれば、保険負担が更に増えることになります。 そして、実際に2019年10月より主要損害保 […]

火災保険はお得?事故例と支払金額で元が取れるのか検証してみた

  • 2,922pv
家とお金
火災保険への加入時や更新時、気になるのが保険料です。長期に渡って支払うことになる火災保険料は、やはり払い損になってしまうのでしょうか? 結論からいうと元は取れます。 では、どういった事故で支払金額がいくら程度になるのでしょうか。実際に火災保 […]

火災保険は使われていない!適用事例を他の保険と比較した

  • 445pv
家庭と保険のバランス
自動車保険や生命保険といった他の保険に比べて、火災保険は適用率が圧倒的に低いことをご存知でしょうか。 火事での補償はもちろん、さまざまな災害や事故などのリスクに備えることができるのが火災保険です。 しかし、実際には被害にあってもほとんどが使 […]

台風や雪での災害でも保険金がもらえる?意外と知らない火災保険の基準

  • 2,489pv
喜んでいる女性
戸建て購入時や、賃貸契約時に加入する火災保険。 加入するときには補償内容について理解していても、時間が経ちどんな内容だったか忘れてしまったという人は多いのではないでしょうか。 火災保険は火事のときはもちろん、それ以外にも補償されるリスクや災 […]

相談・調査無料!

ぜひ一度お問い合わせください!