お金の窓口編集部の記事一覧

著者プロフィール

お金の窓口編集部

経営コンサルタント出身メンバーやプライベート・バンキングの資格を持つメンバーまで個性あふれるメンバーで運営中。

日本はもちろん、世界中の投資情報から、
・日本がおかれている現状
・これからの日本人が知っておくべき事実
・資産形成において本当に必要な知識

をお届け。

資産形成は悩みの種ではなく理想を実現させるツール。ぜひ、皆様と一緒に学んでいければと思います。

【老後の資産形成特集07】知らずに投資はするな!日本の金融商品・金融機関が抱える3つの問題

さて、ここまでは、老後の資産を投資で形成するための基礎知識・心構えをお送りさせていただきました。 ここまでの内容を基に老後に向けた資産形成を行っていただくことも、十分可能でございます。 ここからは、金融リテラシーの高い国の投資家が一体何に […]

続きを読む
生命保険の案内

「資産運用」したいなら、生命保険を買うべきではない2つの理由

「万が一のために」 「満期になってから解約すれば、お金が増やせますよ」 そんな営業トークを受けて生命保険に勧誘されたり、すでに契約していたりする人も多いのではないでしょうか。 生命保険を買うこと自体に問題はありません。「万が一に備える」と […]

続きを読む
香港の証券会社で投資するメリットの男女会社員イメージ

香港の証券会社で投資するメリット。日本の証券会社との違い。

「貯蓄から投資」という意識の変化の中、NISAやiDecoなどの投資優遇政策の後押しもあり投資を始める方が増えてきています。 しかし、実際に投資を始めた方でも 「投資を始めてみたものの思ったよりも資産が伸びないなぁ……」 「日本には魅力的な […]

続きを読む
損保ジャパンのビル

損保ジャパンの『合法リストラスキーム』とは?巷の話題を検証

損保ジャパンが発表した合法リストラスキームが、社員にとってあまりにも厳しい内容であると話題になっています。 多くの人が注目している理由は、今回の損保ジャパンのリストラが一般的な方法ではなかったためです。社員にとっては逃げ場がないほど厳し […]

続きを読む
シンガポールの風景

【老後の資産形成特集08】海外投資はどこでするべき?英語は大丈夫?

老後の資産形成シリーズも残りわずかとなってまいりました。 前回の記事では、日本の投資環境は決して良い環境ではないということをお話しました。 【老後の資産形成特集07】知らずに投資はするな!日本の金融商品・金融機関が抱える3つの問題 最近でも [ […]

続きを読む
海外で投資

【老後の資産形成特集09】海外から全世界を対象に投資をする方法①海外に証券口座を開設する

老後の資産形成特集も終りが近づいてきました。 前回の記事では、 【老後の資産形成特集08】海外投資はどこでするべき?英語は大丈夫? これからの投資先は間違いなく海外であり、国内投資だけでは資産形成が非常に困難であること 国内の投資環境は、非 [ […]

続きを読む

【老後の資産形成特集10】海外から全世界を対象に投資をする方法②IFAを活用する

さて、老後の資産形成特集も最終章です。 前回・前々回記事からと伝えしている海外から全世界を対象に投資する方法の2つ目です。 【老後の資産形成特集08】海外投資はどこでするべき?英語は大丈夫? 【老後の資産形成特集09】海外から全世界を対象に [&h […]

続きを読む
HSBC

HSBCが戦争銀行といわれる暗い歴史

HSBCという金融機関をご存知でしょうか。 イギリスが本社でありながら本店は香港にあり、香港の通貨である『香港ドル』を発行する銀行のひとつです。また世界50カ国以上に支店を展開する巨大企業でもあります。 そんな世界企業であるHSBCに、戦争 […]

続きを読む
なぜ投資をするか

投資案件の勧誘を受けたら1番に考えたい事

政府が「貯蓄から投資へ」というスローガンを掲げて以来、投資に関する関心は高まるばかりです。 投資案件を取り扱う企業や個人も次々と現れ、お金のセミナー・資産運用セミナーが全国各地で開催されております。 また、都市部にお住まいの方はご存知かと […]

続きを読む
年金手帳の画像

年金は加入期間が10年しかなくても貰えるってホント?

「年金は何年の加入期間でもらえるようになるの?」 「加入期間の長さでもらえる額は変わるの?」 あなたは、このような疑問を持っていませんか?この記事では、そんなあなたに向けて年金の加入期間と受給額について、くわしく紹介しています。 具体的に […]

続きを読む